会員動向


中西 諒さんに日本地質学会研究奨励賞

 本センター学生会員の中西 諒さんが,若手研究者対象の2022年度日本地質学会研究奨励賞を受賞しました.対象論文は「1640年北海道駒ヶ岳噴火による津波堆積物の分布と津波規模の推定」(地質学雑誌,2019,125)です.
 中西さんは,東京大学大気海洋研究所の博士課程に在籍し,北海道の太平洋沿岸の歴史津波堆積物を対象に精力的に調査研究しています.今回の受賞論文では,駒ヶ岳噴火テフラ(Ko-d)に覆われる津波堆積物に注目し,駒ヶ岳噴火に伴う山体崩壊に起因する津波について,堆積物の詳細な現地調査と数値シミュレーションを駆使し,津波の推定遡上高・津波マグニチュードなどの津波評価の検討を行いました.現在,千島海溝の海溝型地震を波源とする歴史津波についても成果を上げつつあり,北海道太平洋沿岸における地震津波災害予測にたいして重要な貢献が期待されています.

 ※ なお,受賞論文は 地質学雑誌の公開ページ で参照とPDFダウンロードができます.


会員への各種報告


2022年通常総会の報告

 5月15日札幌市エルプラザにおいて標記の総会が開催されました.今回はハイブリッド方式で,参加者は会場出席11名,オンライン参加2名,表決件行使2名,委任状2名の17名で総会は成立しました(正会員総数20名).
 前田仁一郎 理事長が開会のあいさつを行い, ついで 2021年6月3日に逝去された山岸宏光会員に対し出席者一同が黙祷を捧げました. 総会議長は高波鐵夫, 議事録署名人に中川 充ならびに岡村 聡を選出し,第1号議案から第3号議案までの審議が行われました.

 第1号議案は2021年度の事業報告と決算で,前田仁一郎理事長より配布された議案に基づき事業報告が, 嵯峨山 積副理事長より 2021年度の決算案の報告が,加藤孝幸監事から2022年4月17日に業務ならびに会計の監査を行い, 正確・妥当であると認めた旨の監査報告がされました. 質疑を経て賛成多数で承認されました.第2号議案の2022年度の事業計画と予算についても同様に報告・質疑が行われ承認されました.

 第3号議案は2022年度の役員選任で,13名の理事(石崎俊一, 川村信人, 君波和雄, 松田義章, 宮坂省吾, 宮下純夫, 中川 充, 岡 孝雄, 岡村 聡, 嵯峨山 積, 関根達夫, 高波鐵夫, 栁下文夫),監事2名(在田一則, 加藤孝幸)の役員選任提案があり, 異議無く満場一致で承認されました.
 新たに選任された理事の互選により, 理事長 宮下純夫, 副理事長 嵯峨山 積, 専務理事 中川 充・岡村 聡・関根達夫が選出された旨,報告されました.

 以上で総会の議事が終了しましたが,設立時から理事長の任を果たしてきた前田仁一郎より退任にあたっての挨拶が述べられました.また宮下純夫新理事長より新任にあたっての挨拶が述べられました.


(宮下記)


会員提供アーティクル


パワーポイント (PPT) のスライドを録画する方法
関根達夫 2022/03/13 第6回会員交流会にて発表, 2022/03/18 掲載

動画 (mp4: 42 MB)を 別ウィンドウで開く

 なにかの理由で講演会場に行けなくなったり,講演時間に間に合わない時,講演を取り消されれてしまいます.また発表会場でのパワポの不具合ということもあり得ます.このような場合,事前にスライドの録画ファイルを講演会事務局に送ってあれば,講演者が不在でも講演を進めることができます.この動画では,PowerPoint スライドを録画する方法をご紹介します.

 パワーポイントでプレゼンテーションを開き,「録画」タブから「録画・記録」をクリックすると録画が開始されます.細部の設定は、動画を参考にしてください.

(※注 この機能は PowerPoint 2013 より前のバージョンでは使えません)


日本地形用語事典:QGIS に掲載範囲を描く方法
関根達夫 2022/03/13 第6回会員交流会にて発表, 2022/03/18 掲載

動画 (mp4: 64 MB)を 別ウィンドウで開く

 フィールドワークをする地質関係者にとって,GIS(地理情報システム)は必須と考えています.この動画では,書籍に掲載されている地図の掲載範囲をQGIS上に描画する方法を紹介します.
 QGISでは,背景地図をシームレス地質図・活断層図・地すべり分布図・空中写真・色別標高図などに変えられるので,それらの図との関係を検討できます.

 まず,書籍中の地図には緯度経度が表示されていないので,地図中の地名や山の名前を頼りに地理院地図やgoogleで位置を取得します.次に,QGISに掲載地図の範囲(ポリゴン)・写真撮影地点データ(ポイント)・活断層線(ライン)を描き,属性のフィールドに地図名・地点名・活断層名と掲載ページを入力すれば完成です.



各種アナウンス


サイトの表示が乱れる時の対処法

サイトのリニューアル後に最初にホームページを開いた時,ロゴ・バナー・ボタンなどが表示されなかったり,ページの表示がずれたり乱れたりする場合があります.このような時は,『ブラウザの再読み込み』を行ってください.その方法は, こちら(Word文書 docx)をご覧ください.


地形・地質スライドの募集

※ 会員の皆さんからのトップページに掲載されるスライドの提供を募集しています.

・対象は,原則として『北海道の地質と地形』に関するものですが,それ以外のものでも編集サイドの判断で掲載するものとします.

・コンテンツは,提供した会員自身が所有権・著作権を持つものに限定します.提供後の著作権管理はHRCGが代行しますが,著作権自体は提供者から移動しません.

・コンテンツは原則として写真ですが,それ以外のものでも適当と認められる場合は掲載します.

・掲載形式は 1 : 5 ~ 1 : 4 程度の横長になります.表示対象がこのサイズに切り取れることをご確認の上応募してください.

100 文字程度の簡単な解説を付けてください.解説文は編集される場合がありますので,ご承知ください.

・スライドについて参考になるサイト・ページがありましたら,そのURLを付記してください.

・写真のクロップや調整は編集サイドで行いますので,原版を提出してください.

・編集担当まで メールで お送りください.

・掲載の可否や掲載期間は編集サイドで判断させていただきますので,ご了解ください.


各種書式 注)編集可能な Word文書形式 *.docx になっています.


総会委任状

総会議決権行使通知

退会届


「会員のページ」コンテンツ

会員動向

中西 諒さんに日本地質学会研究奨励賞


会員への各種報告

2022年通常総会の報告


会員提供アーティクル

2022/03/18:パワーポイント (PPT) のスライドを録画する方法, 関根達夫

2022/03/18:日本地形用語事典:QGIS に掲載範囲を描く方法, 関根達夫


各種アナウンス

サイトの表示が乱れる時の対処法

地形・地質スライドの募集


各種書式


会員限定ページ

年会費振込方法