logo of HRCG top photo of HRCG

2019/10/18:野外科学株式会社社内講習会講師派遣事業

事業収支を 公開 [PDF link] しています.


日本地質学会第126年学術大会 (山口大学) 会期中に ランチョン「人生 100 年時代のシニア地質屋の集い:NPO 法人設立の呼びかけ」を開催

日時:2019/09/24 (火曜) 12:00-13:00

場所:山口大学理学部第3セミナー室 (理学部1階)

呼びかけ人:君波和雄・岡村 聡 (北海道総合地質学研究センター)


人生 100 年時代を迎えるこの国において, 「退職後」は重要なキーワードです. 退職後も地質専門家としてどのようにアクティブに生きていくのか・・・現職時代にやり残したことをどうやって進めるのか・・・経験やアイデアを次の世代に伝え, 繋げていくにはどうしたらいいのだろうか・・・等々を模索するために, 札幌を拠点に特定非営利活動法人北海道総合地質学研究センター (HRCG) が設立されました. この小集会では, 日本地質学会山口大会参加者, 特にシニア層の方々にご参加いただき, HRCG の活動状況を紹介するとともに, HRCG のような法人を日本の各地につくり, それらの連携によって, 日本の地質学界において シニア地質屋が活躍できる場を広げよう, といった提案を行いたいと思います. また, 地質学界におけるシニア層の役割について, 幅広い意見交換も行いたいと考えています.

広報用のチラシは こちら [PDF link] からダウンロードすることができます. 記録を 公開 [PDF link] しています.


2018/11/01:北海道中川町開催「平成30年度中川町自然誌講演会」実施委託事業

北海道中川郡中川町が主催する平成30年度中川町自然誌講演会の実施委託事業を行いました. 講師はいずれも当研究センターシニア研究員である 高波鐵夫 (講演タイトル:道北の地震と巨大地震科学) と岡 孝雄 (講演タイトル: 道北の地形・地質~天塩中川-問寒別盆地の成り立ち~) が務めました.その記録を 公開 [PDF link] しています. また高波鐵夫が後日参加者に配付した資料も 公開 [PDF link] しています.


2018/07/24: 高速道苫小牧中央インター工事現場における地元小学生対象の地層(火山灰層)見学会後援事業

北海道胆振振興局室蘭建設管理部苫小牧出張所安全協議会が主催する高速道苫小牧中央インター工事現場における地元小学生対象の地層(火山灰層)見学会の開催を後援しました. 記録を 公開 [PDF link] しています.


2018/04/27–06/17:「地質の日」記念展「北海道のジオサイトに見る岩石」開催協力事業

地質の日記念展実行委員会と北海道大学総合博物館が主催する「地質の日」記念展「北海道のジオサイトに見る岩石」の開催に協力しました. 記録を 公開 [PDF link] しています.




特定非営利活動法人 北海道総合地質学研究センターの各年度の年報 (公告・公開文書 の ページ ) もご覧ください.



「アウトリーチ」コンテンツ

2019/10/18:野外科学株式会社社内講習会講師派遣


2019/09/24:日本地質学会第126年学術大会 (山口大学) 会期中にランチョン「人生 100 年時代のシニア地質屋の集い:NPO 法人設立の呼びかけ」を開催


2018/11/01:北海道中川町開催「平成30年度中川町自然誌講演会」


2018/07/24:高速道苫小牧中央インター工事現場における地元小学生対象の地層見学会


2018/04/27–06/17:「地質の日」記念展「北海道のジオサイトに見る岩石」開催協力